本のすすめ 時々ひとりごと

横松心平オフィシャルブログ

「Mystery」 一覧

ガストン・ルルー『黄色い部屋の謎』平岡敦訳 創元推理文庫

2020/08/22   -Book, Mystery

 30年ぶりに読みましたが、正直なところ、何にも覚えていませんでした。そのおかげで、再び、びっくりすることができました。  1907年に書かれた、密室ミステリーの古典です。はっきり言って、「古典だから …

小森収編『短編ミステリの二百年 1』創元推理文庫

2020/08/19   -Book, Mystery

 この本には、面白い、様々なタイプの短編ミステリ小説が収録されています。中でもおすすめなのが、ジョン・コリア「ナツメグの味」です。  新しく職場に来た同僚。彼が、かつて殺人容疑をかけられたことを、主人 …

道尾秀介『いけない』 文藝春秋

2020/08/02   -Book, Mystery

 この本の最大の特徴は、写真オチです。そんなミステリーのジャンルはありません。しかし、今後、そういうジャンルができそうです。  では、写真オチって何なのでしょう。 こんな感じです。 短編小説を読み終わ …

チェスタトン『ブラウン神父』シリーズ ちくま文庫/創元推理文庫

2020/08/02   -Book, Mystery

チェスタトン『ブラウン神父』シリーズをご紹介します。特に、「新訳と旧訳どっちを読んだらいいのと迷っている」あなたのために、読みくらべてみます。  結論から言いますと、旧訳をおすすめします。  ブラウン …

相川英輔『ハンナのいない10月は』 河出書房新社

2020/07/25   -Book, Mystery

 心があったかくなるような、大学を舞台とした青春ミステリーなんですけど、主人公の一人が、文学を教えている講師なんですね。そして、就職活動していて授業に出席していなかった男子学生が、単位くださいって、そ …

ハウフ『隊商 キャラバン』 岩波少年文庫

2020/07/18   -Book, Child, Mystery

 これは、ミステリーの歴史の中でも、もっとも古い時代に書かれた、ミステリーなんです。  印象的な挿絵とともに、子どもの頃に何度も読んだ本です。  「岩波少年文庫 創刊 60年記念復刊」というものがあっ …

Copyright© 横松心平オフィシャルブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.